クレジットカードは限度額までいくらでも買い物ができるのが便利なところ。
とはいえそのカード利用代金は翌月や翌々月に支払うことになります。
つまりカードで買い物したその時。その支払いによって手持ちのお金が減ることはないということ。
それはもはやカードローンでお金を借りてるのとそう変わらない…そう思って審査に申し込むのが億劫になっている人も少なくないのでは。


クレジットカードがこわいならデビットカードを使う

クレジットカードを使ってどんどん利用額が重なっていき、ゆくゆくは自分の手に負えない支払額になってしまうことでカード破産…なんてことを警戒している人も少なくないはず。
ですがデビットカードを使って支払えば、その使ったカード利用額はリアルタイムで自分の口座から引き落とされることになるので利用額の心配がありません。
それでも通常のクレジットカードと同じく利用額に応じてポイントが溜まっていくので、お得さは変わらず。


カードを使って節約上手に

カードを使って使うお金が結果的に少なくなる。
ポイントやマイルを上手に使って日々の生活をよりお得にするなどによって結果的に節約につなげることができるようになるはず。
金運アップなんかより手っ取り早い節約ですよ。