よくクレジットカードを使って支払いを行っている人がいたら、どのカードを使っているのかをよく見極めておきましょう。
メインカードをどれに設定しているのか。何枚かのクレジットカードを状況やお店で使い分けているのか。
その情報でその人のことがたとえ少しでも垣間見えるものです。


クレジットカードの使い方で見えてくるもの

クレジットカードはどれを使っているのかで、まずその人の収入状況が見えます。
とても豪華な上級カードを持っているということは、それだけ厳しい審査基準をクリアするだけの収入をもらっているということ。
まずそこでその人の程度が知れます。
他にも旅行で便利な、カード利用だけでショッピングマイルが溜まっていくカードもありますから、その情報でどうやらこの人は趣味か仕事かで旅行に出かけることが多いのだということがわかるはず。


ビジネスシーンではより重要

ビジネスシーンでは見栄の張り合いなんて場面も多いはず。
ステータスの無いカードを持っていたら舐められる場面も少なくないでしょうから、ビジネスシーンでの付き合いがある人と同席する人同士の食事会では高いステータスを誇る便利なカードを使うなどして、カードの使い方にもTPOを意識しましょう。